facebook

マドリード, スペイン

マドリード – Student accommodation, hostels and coworking spaces in マドリード (スペイン). Maps of マドリード, photos and reviews for each place in マドリード.

Student accommodation - Hostels - Coworking in マドリード (スペイン)

Students, international students, interns, backpackers, roomates and digital nomads can book cheap dorms and safe private rooms in downtown マドリード, close to boarding schools, high schools, colleges, halls of residence and universities, close to buses or train stations, airports or major attractions in マドリード.

All the best deals in マドリード

団体予約

私たちは団体予約を専門としています。
Up to 500 people per reservation!

If you are looking for a student accommodation or a hostel for your group, we are here to help.

さらに探す

Reviews for Backpackers

person icon muted
Adam
とても良い。
10.0
とても清潔で良い経験。ホステルとしておすすめ。
person icon muted
patrick
この首都の絶好のロケーション
8.4
とても良い温かい歓迎
person icon muted
Lucas
最高の歓迎、雰囲気とインフラストラクチャはただニケル
9.9
非常に良い確立
Universities
Universities
地区
地区

Landlords and property managers

Register now your property at our brand new Extranet

List your place
マドリード – Student accommodation, hostels and coworking spaces in マドリード (スペイン). Maps of マドリード, photos and reviews for each place in マドリード.

マドリードへようこそ

上品なホステルの滞在はいかがですか?スペインの中心に位置する首都マドリード。独特で賑やかなスペインのナイトライフはもちろんのこと、世界有数の博物館やアドラクション、素敵なブティック、美味しいタパス料理など、見どころやおすすめスポットがたくさんあります。洗練された街マドリードで、夜明けまで熱狂的な夜を過ごしましょう。 マドリードはバックパッカーが訪れても楽しめる街で、一人旅でも、グループ旅行でも、訪れる人のニーズと予算に合った格安ユースホステルが見つかります。市内中心部のホステルやダウンタウンのホステルをお探しなら、王宮のマヨール広場などの観光スポットやバーが集まるパラシオ(Palacio)、ソル(Sol)、コルテス(Cortes)地区がお勧めです。にぎやかなカフェやレストランが並ぶマラサーニャとフスティシア地区の曲がりくねった通りも見逃せません。ホステルからマドリードの街に出ると、上品で活気ある街の独自の雰囲気を楽しめます。

郵便局 パノラマ

コムニカシオネス宮殿(Palacio de Comunicacione)と呼ばれていた歴史的な旧中央郵便局。展望台からはマドリードの街が一望できます。さらにチケットは無料です。
The Post Office panorama
The Post Office panorama

レティーロ公園プロムナード

日曜日の朝にホステルのドミトリーからレティーロ公園に向かって、地元の人々と一緒に散歩を楽しみましょう。人形芝居やタロットカード占いを見たり、屋台を散策したり、音楽を聞いたりして時間を過ごせます。
Retiro Park promenade
Retiro Park promenade

ウエルタス通り

ウエルタス通り周辺は、バー巡りを楽しむバックパッカーで人気です。サングリアや地元のお酒‘チュピート’の無料のサンプルを配っています。
Calle Huertas
Calle Huertas

プラド美術館

マドリード観光で、ぜひ訪れたい世界有数の美術館。ホステルから街に出て、12世紀から19世紀までの名作を展示するプラド美術館は、マドリード市内で最も人気のある観光名所です。入場料は25歳以下の学生は無料、日曜日はすべての方が無料になります。
The Prado
The Prado

ソフィア王妃芸術センター

Santa Isabel, 52 Madridにあるソフィア王妃芸術センター。ピカソの有名なゲルニカやミロとダリの作品を含む20〜21世紀の重要なコレクションを収蔵しています。平日の夕方19:00-21:00 (火曜日を除く)、土曜日の午後、日曜日10:00-14:30は入場無料になります。
Reina Sofia Museum
Reina Sofia Museum

王宮 (Palacio Real)

王宮は、スペイン王室の公式住居。華やかな宮殿はもちろんのこと、美術展が入場無料で公開されています。予算を重視するバックパッカーにとっては、魅力的な観光スポットです。
Palacio Real
Palacio Real

デボー神殿

デボー神殿は、スペイン中心部にある本物のエジプトの神殿です。紀元前2世紀の神殿が、アスワン・ダム建設後の1960年代にマドリードに贈られました。
Debod Temple
Debod Temple

サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム

81,000席を完備するサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアム。スペインサッカーのリアル・マドリードの本拠地として知られ、多くのフットボールファンが訪れます。
Santiago Bernabéu Stadium
Santiago Bernabéu Stadium

マラサーニャ (Malasaña)

マラサーニャは、賑やかなバーやショップ、様々な音楽会場があるバックパッカーに人気の地区です。多くの若者がドス・デ・マヨ広場(Plaza del Dos de Mayo)を周辺の賑やかな通りに集まります。
Malasaña
Malasaña

チュエカ (Chueca)

活気ある賑やかな場所のホステルをお探しなから、フスティシア(Justicia)地区のチュエカがオススメです。マドリードのゲイコミュニティーの中心部に位置しています。
Chueca
Chueca

ソル (Sol)

ソルはスペインの中心地だけではなく、マドリードの文化的な中心地でもあります。すべての主要な観光名所は、徒歩圏内にあり、ホステルも充実しています。市内中心部の東にあるウエルタス(Huertas)は、賑やかなバーが並ぶ若者に人気のエリアです。
Sol
Sol

サン・アントニオ・デ・ラ・フロリダ礼拝堂 (6月)

6月13日にモンクロアで行われるマドリード最大のストリートパーティー。女の子たちはサン・アントニオ教会のたくさんのピンが入った噴水に手を入れて、手に多くのピンが引っ付くほどラッキーだと言われています。

サン・ファン祭り

レティーロ公園の近くのホステルに宿泊するなら、見逃せないイベントです。6月23日から24日までレティーロ公園で行われるサン・ファン祭りは、初日の夜に打ち上げ花火で盛大に盛り上がります。
Festival of San Juan
Festival of San Juan

Nuestra Señora de las Victorias

6月の第一日曜日にテトゥアン(Tetuán)地区で開催されるイベント。コンサートやその他のイベントでNuestra Señora de las Victoriasを祝います。

マドリード・カーニバル

2月に5日間開催されるマドリード・カーニバルでは、バックパッカーのグループがパーティを楽しむ姿がみられます。派手できらびやかな衣装を着た人々が、レティーロ公園から様々な観光名所を通りながらパレードします。
Madrid Carnival
Madrid Carnival

Los Veranos de la Villa

6月-9月の間にマドリードのホステルを利用するなら、Los Veranos de la Villaのイベントを楽しむことができます。マドリードの夏のアートイベントで、音楽やダンス、映画、演劇、その他のパフォーマンスで盛り上がります。

フェスティマッド (Festimad)

毎年5月または6月に2日間にわたり行われるフェスティマッド。ロックファンやダンス、詩の朗読会などのイベントがベジャス・アルテスとモストレス(Móstoles)で開催されます。
Festimad
Festimad

フェスティバル・デ・オトーニョ (マドリードの秋祭り)

文化的なバックパッカーに必見です。市内で行われる秋祭りは、演劇やダンスパフォーマンスはもちろんのこと、写真展や絵画展、ライブ音楽や映画をお楽しみいただけます。

Electrónica En Abril (4月)

マドリードのエレクトロニカ音楽のファンが集まるフェスティバル。La Casa Encendida文化センターで春に開催されます。

ラ・ムーザ (La Musa)

お手頃な値段でタパスが食べれるお店「ラ・ムーザ」。マドリード中心部に、同じ系列の店が3店舗(名前は異なる)点在しています。

ハレー・クリシュナ・センター (Hare Krishna centre)

床に座って食事することに抵抗がなければ、バックパッカーに人気のハレー・クリシュナ・センターを訪れましょう。安くて美味しいベジタリアン向けランチを提供しています。

ナフ (Naif)

マラサナ(Malasaña)のホステルに滞在していて、バーガーが食べたくなったら、文芸地区(Barrio de las Letras)にあるナフを訪れましょう。美味しいバーガーやサンドウィッチ、メキシコ料理をお楽しみください。

エル・ティグレ (El Tigre)

ホステル利用者やバックパッカーのグループから絶大な人気を誇るエル・ディグレ。お酒を注文すると、無料のタパスがつきます。
El Tigre
El Tigre

チョコラテリア・サン・ヒネス (Chocolatería San Ginés)

ナイトクラブで楽しんだ後に、ぜひ食べていただきたいのが、チョコラテリア・サン・ヒネスの名物チュロスとホットチョコレートです。バッターフライを濃厚なホットチョコレートにつけてお召し上がりください。
Chocolatería San Ginés
Chocolatería San Ginés

バルコ (Barco)

マラサナ(Malasaña)にあるバーでおすすめなのが「バルコ」です。市民やバックパッカーが訪れ、クラブでフラメンコやライブミュージックを楽しみながら、ナイトライフを満喫します。
Barco
Barco

ジョイ・マドリード (Joy Madrid)

ジョイ・マドリード(ジョイ・エスラバとも呼ばれている)は、マドリード市で最も有名なクラブの一つで、昔の劇場を改装した建物内にあります。ダンス、ラテン、キャバレーなど、一晩中踊り明かして楽しみましょう。
Joy Madrid
Joy Madrid

El Intruso

El Intrusoでは、ライブミュージックをお楽しみいただけます。ほとんどの場合、入場無料です。毎週ジャムセッションが開催されており、月曜日はフュージョン、火曜日はジャズの演奏を聴くことができます。美味しいモヒートを提供しています...

El Son

El Sonでサルサダンスを楽しんで、夜遅くまで踊り明かしましょう。サルサダンスの動きを見せて、仲間を驚かせてみてはいかがでしょう。

ファブリカ マービジャス (Fabrica Maravillas)

エストレージャ(Estrella)より優れたビールをお探しですか?それなら、直営パブへお出かけください。簡素でモダンなスペースの店内で醸造された質の良いビールをお楽しみください。
Fabrica Maravillas
Fabrica Maravillas

ラストロ (El Rastro)

マドリードの人気の名所ラストロは、リベラ・デ・クルティドーレス通り(Ribera de Curtidores)と隣接した通りの周辺で09:00から15:00まで日曜日に開催されている野外マーケットです。骨董品を手に入れて、ホステルのドミトリールームに飾りましょう...
El Rastro
El Rastro

ザ・ザ・ストレージ (The The Storage)

マラサナ(Malasaña)のアメリカっぽい昔の服を取り扱う大型ヴィンテージショップ。店内は、むき出しの床板と金属の棚が特徴的で、クールな倉庫のような内装です。

Antigua Casa Crespo

1836年にオープン。スペイン特有のエスパドリーユ(Espadrille)を手にいれるにはピッタリのお店です。カラフルで軽く、丈夫なのでバックパッカーにオススメです。

マドリード・カード

マヨール広場にあるマドリード観光案内所で、マドリード・カードを購入してお得な特典を手に入れましょう。40以上の博物館とガイドツアーが無料で楽しめるだけでなく、様々な割引が受けられます。

バーを訪れる

バックパッカーがスペインの都市を訪れる際に役立つ情報: ドリンクやタパスを楽しむ時は、バーに座りましょう。テーブル席は料金が高くなります。また、店の外にある席は、バー店内の席より料金がかかります。

博物館の無料開放日

次の祝日に博物館を訪れると無料で入館できます。博物館は、5月2日(マドリード州の祝日)、5月18日(国際博物館の日)、10月12日(国祭日)、12月6日(憲法記念日)に開館しています。ホステルを予約して、訪れましょう。

空港 Madrid Airport Barajas has four terminals, with most international flights arriving and departing from T1. You can use buses or the metro to head to the centre and find your hostel. Two bus services operate between the airport and Avenida de America in central Madrid – the number 200 stops at T1, T2 and T3, while the 204 service leaves from T4. The airport is within Zone A of the metro. Line 8 leaves from the first floor of T2. Change lines at either Mar de Cristal (line 4) or Nuevos Ministerios (line 10), to Alonso Martinez station then switch to line 2 to Gran Via in the centre. 電車 Backpackers arriving from or departing to east or southern Spain, you will likely use Atocha train station, more formally known as Puerta de Atocha. It’s well connected for the main bus station, airport and other train stations. International services and trains to and from Bilbao, Salamanca, Avila, Santiago de Compostela, A Coruña, Valladolid and Burgos arrive and depart at Chamartin train station. バス マドリードの主要なバスターミナルは、Estación del Sur (南駅)とも知られるメンデス・アルバロ(Méndez Alvaro)です。バルセロナ、ビルバオ、サン・セバスティアン、サンタンデール、ビトリア、 ブルゴスなどの北部と北東部に行き来するバスは、アベニーダ・デ・ アメリカを発着します。アトーチャ駅と地下鉄パシフィコ駅の近くにあります(1線と6線)。 交通機関 バスのチケットを次のサイトで予約してください: www.movelia.es. 10回使える回数券'metrobus'は、バスやゾーンAの地下鉄でご利用いただけます。市内の地下鉄駅やバス停、タバコ屋、キヨスクで販売しています。 マドリード市内のすべての公共交通機関を割引料金で利用するには、ツーリスト・トラベルパスを購入してください。 言語:カスティーリャ語 スペイン語 通貨:ユーロ 電圧: 220 ボルト、 50 Hz - 丸2ピンが使用されています 時間帯: GMT+1 電話:スペイン国番 +34、マドリード市外局番 91 郵便局: Oficina de Correos, Calle de Martín de los Heros, 57, 28008 Madrid. Tel 915 47 41 33 病院Hospital Ramón y Cajal, Ctra. De Colmenar Viejo Km 9100, 28034. 電話 913 36 80 66. Hospital a Paz, Pº de la Castellana 261, 28046. 電話 917 277 000, 917 27 73 39 (事故と緊急時の場合) Hospital General Universitario Gregorio Marañón, C. Doctor Esquerdo 46, 28007. 電話 915 86 85 56, 915 86 85 05 (事故と緊急時の場合) 観光案内: Plaza Mayor(マヨール広場), Casa de la Panadería, Plaza Mayor, 27, 28012; 電話 915 88 16 36 基本的な営業時間: ほとんどのスーパーやデパートは、日曜日を含む10am〜9pmまで営業しています。シティセンターの中には、10pmまで開いているところや、小規模のお店の場合、2pm-5pmまで一旦閉まり、8.30pmまで営業している所もあります。 緊急時の電話番号:緊急時は、112にかけてください。24時間対応可能な薬局の番号は、098。中央警察署(Comisaría de policía Madrid-Centro)は、915 48 79 85。