facebook
calendar チェックイン: calendar チェックアウト:

Student housing - Hostels - Coworking in ロンドン (イングランド)

Students, international students, interns, backpackers, roomates and digital nomads can book cheap dorms and safe private rooms in downtown ロンドン, close to boarding schools, high schools, colleges, halls of residence and universities, close to buses or train stations, airports or major attractions in ロンドン.

Fully Furnished
Fully Furnished
All Bills included
All Bills included
WIFI
WIFI
無料の朝食
無料の朝食
Free Cancelation
Free Cancelation
WIFI
WIFI

Reviews for Backpackers

person icon muted
alexis
素晴らしい歓迎、ベッドとルームメイトはクールでした。したがって、トイレ/シャワーと衛生はほとんどありません... 昼食はそれほど悪くないか、良くない。
8.4
シャワーを除いて、素晴らしい時間でした
person icon muted
Pilar
とても素敵な場所、とても素敵な従業員、とても家庭的な雰囲気。パイントと朝食はとても安い。
9.4
非常に居心地が良く、清潔で完璧な場所に
person icon muted
Severine
Une excellente adresse pour découvrir Londres !
10.0
L'auberge est nouvellement rénovée.
L'hygiène est impeccable.
La situation est très très bonne. Bien desservi par plusieurs lignes de métro et bus.
LR lersonnel est super sympa.
Bref je recommande cette adresse.
person icon muted
Julien
とてもきれいなホステル!素晴らしい部屋、シャワー、トイレはよく手入れされていて、文句を言うことは何もありません。スタッフは私たちのためにあります。唯一のマイナス点は、朝食の価格が高すぎる...
9.1
ロンドンを発見するための素晴らしいホステル
Universities
Universities
目印
目印
地区
地区

Landlords and property managers

Register now your property on our brand new Extranet.
こちらをクリック
extranet
ロンドン – Student accommodation, hostels and coworking spaces in ロンドン (イングランド). Maps of ロンドン, photos and reviews for each place in ロンドン.

ロンドンへようこそ

ロンドンは「村が集まってできた街」と呼ばれ、その特徴を変えずに小さな集落に飲み込まれてきました。その結果は?かつて遠方だった地域、北部ストーク・ニューイントンや南部ブリクストンは、ロンドンのパッチワーク文化生活の不可決な存在となりました。 ロンドンは広大な街ですが、中心部にはお手頃なホステルが多くあるため散策するのは簡単です。ホステルから街に出て、オイスターカードにお金をチャージして準備しましょう: ロンドン・アイに乗ったり、ボートでテムズ川下りしたり、ハムステッドヒースで街の雑踏から離れて旅を満喫するのもいいでしょう。また、ソーホーとウェストエンドの活気あふれるナイトライフを存分に楽しむなら、ダウンタウンのホステルに宿泊しましょう。 グループでホステルを利用して旅行中の方も個人バックパッカーの方も、イギリスの首都ロンドンの魅力に魅了されるでしょう。

ザ・ライン (The Line)

ホステルのドミトリー部屋から外へ出て、足を伸ばしましょう!O2からクイーン・エリザベス・オリンピック・パークまで歩おいていくと、数々の彫刻作品をご覧いただけます。3マイルにわたる水路沿いには、ダミアン・ハースト、マーティン・クリード、エドゥアルド・パオロッツィの芸術作品があります。展示されている作品は、毎年増え続けています。

ハックニー DIY アートマーケット

ハックニー区はロンドン市のクリエイティブなホットスポットとして知られています。2ヶ月に一度行われるマーケットでは、才能あるアーティストの作品を見ることができます。次の開催日時は、7月12日、9月6日、11月22日です。

大英博物館

過去の文明訪ねたり、歴史的な出来事を再び体験したり、大英博物館に所蔵されている遺物の巨大なコレクションを鑑賞したりして楽しみましょう。世界最古の博物館の一つで、収蔵室には数百万もの品が保管されています。ホルボーンやラッセル・スクエア周辺の市中心部のホステルからすぐの所にあります。
British Museum
British Museum

ビッグ・ベン

高くそびえるロンドンの象徴的な時計台は、ウェストミンスターの格安ホステルの近くに位置します。ビッグ・ベンはウェストミンスター宮殿の一部で、国会議事堂もあります。ここを訪れると、2つの観光名所をご覧いただけるので、得した気分になれます。バーゲンです!
Big Ben
Big Ben

セント・ポール

クリストファー・レンによる代表作、セント・ポール大聖堂をぜひ訪れてください。ドームの上へ登ると、ロンドン市の景観が見渡せます。入場料は、大人一人につき£18(学生は£16)です。
St Paul’s Cathedral
St Paul’s Cathedral

タワーブリッジ

もっと美しい橋や大きい橋もありますが、タワーブリッジは世界に一つだけです。多くのバックパッカーや観光客が訪れ、展示会やテムズ川から42メートルの上にあるガラス張りの歩道を楽しみます。ロンドンの必見スポットです。
Tower Bridge
Tower Bridge

ネルソン記念柱

トラファルガー広場(ナショナルギャラリーもあります)にあるネルソン記念柱を訪れて、英国のヒーローを称えましょう。185ftの台の上にあり、大きなブロンズのライオンに囲まれているモニュメントです。
Nelson’s Column
Nelson’s Column

ロンドン・アイ

ホステルにチェックインしたら、ロンドン市の全景が見渡せるロンドン・アイへ向かいましょう。ザ・シャードの方が高いですが、ロンドン・アイは素敵な川沿いにあります。前もってオンラインで予約すると、並ばないで済みます。また、10%のディスカウントを手に入れましょう。

ストーク・ニューイントン

北部にあるこの地区では、パブや独立したお店、ヴィンテージの洋服などを楽しめます。バックパッカーも訪れ、電車でリバプール通りから簡単にアクセスできます。また、バスを利用することも可能です。
Stoke Newington
Stoke Newington

カムデンタウン

音楽やマーケット、野外のショッピングを楽しみたい方は、ぜひカムデンタウンのホステルをご予約ください。混雑した本通りを通り抜け、運河の北側にこの歴史的なマーケットがあります。活気あるカムデンのマーケットで宝物を見つけましょう。
Camden Town
Camden Town

ハイドパーク

大都会から離れたい気分になったら、市中心部の緑あふれるスペースにあるハイド・パークを訪れましょう。ロンドン市からあまり移動しなくてもアクセスできます。園内には、スピーカーズ・コーナー、サーペインタイン・レイク、ピーターパンの像があります。
Hyde Park
Hyde Park

バッキンガム宮殿の夏の営業時間

7月27日から9月27日の間に女王の夏の住居として知られるバッキンガム宮殿を訪れましょう。夏の期間には、ロイヤル・コレクションのレンブラントの作品など、様々な作品をご覧いただけます。
Buckingham Palace
Buckingham Palace

ワイヤレス

フィンズベリー・パークに向かい、音楽鑑賞しましょう。7月初旬に開催されるフェスティバルでは、ダンスやヒップホップのミックスを楽しめます。2015年に参加したアーティストは、ドレイク、デヴィッド・ゲッタ、ケンドリック・ラマー、グランドマスター・フラッシュです。
Wireless
Wireless

バオジ・イン

バオジ・イン(Baozi Inn)では、ホットでスパイシーな屋台料理を楽しめます。チャイナタウンに位置し、ユニークで小規模のカフェには多くのバックパッカーが訪れます。友達を誘って、ぜひ行きたいお店です。£25ほどで美味しい料理と飲み物を提供しています。
Baozi Inn
Baozi Inn

バタシー・パイ・ステーション

コベント・ガーデン・マーケット内にある(バタシーではない)、バタシー・パイ(Battersea Pie)はイギリス名物の食べ物が評判のお店です。パイ生地に肉や野菜を包んだパイやドリンクを£25ほどで味わえます。友達を誘ってお立ち寄りください。

バーウィック・ストリート・マーケット

ダウンタウンのホステルに宿泊しているなら、ソーホーの中心にあるマーケットは見逃せません。レストランの食事の代わりに、安くて持ち帰りもできる食べ物を一人あたり£5から£8で提供しています。
Berwick Street Market
Berwick Street Market

ザ・ロスト・エンジェル (The Lost Angel)

豪華な内装、アールデコ仕様のカクテル、バーレスクショーをお楽しみいただけます。大満足のお酒で夜の外出を満喫しましょう。
The Lost Angel
The Lost Angel

クロス・キーズ

イギリスで最も安くお酒を楽しめる場所といえば、ウェザースプーンです。クロス・キース(Crosse Keys)は改修した銀行の中にあり、広々としたパブと巨大な卵型のバーをです。
Cross Keys
Cross Keys

カーゴ

金曜日の10pm以前は無料で入ることができます。カーゴはショーディッチ鉄道のアーチの下にある、クールなクラブです。夜はDJが入り、美味しい料理のメニューもあります。
Cargo
Cargo

コルシカ スタジオズ

人気のバーとクラブで、学生で賑わいます。ダブステップとガレージが好きなら、活気あるコルシカを楽しめるでしょう。受賞歴のある会場です。
Corsica Studios
Corsica Studios

XOYO

ショーディッチにあるカフェバーXOYOは、様々な夜を満喫できることで知られています; カラフルでフレンドリーな人で賑わい、バックパッカーからも人気です。フレンドリー・ファイアーズ、デジタリズム、フェリックス・ダ・ハウスキャットなどの有名なアーティストが参加したことがあります。
XOYO
XOYO

ブリックレーン・マーケット

目の利くバックパッカーならマーケットで骨董品を探してみましょう。お買い得品を探すには日曜日がオススメです。お目当ての物が見つからなくても、この地区には素敵なバーがあるので、立ち寄ってみてはいかがでしょう。
Brick Lane Market
Brick Lane Market

ポートベロー・ロード

1800年代からずっと続くアンティークマーケットで、多様な商品であふれています。ベイズウォーターやノッティングヒルの格安ホステルの近くにあり、食べ物からヴィンテージ服まで様々な商品を手にいれることができます。
Portobello Road
Portobello Road

オイスターカード

ロンドンに到着する前に購入して、早期割引を手に入れましょう。オイスターカードはロンドンを移動するには、便利でお得なカードです。https://oyster.tfl.gov.uk

サンタンデール・サイクル

ロンドン市長のボリス・ジョンソンから名付けられた‘ボリス・バイク’は、市内10,000ヶ所にあり、24時間ごとに£2ほどでレンタルすることができます。最初の30分は無料です。https://www.tfl.gov.uk/modes/cycling/santander-cycles.

Tktsブース

レスター・スクエアに向かって、ロンドンの有名な演劇とミュージカルパフォーマンスの格安チケットを手に入れましょう。ロンドン中心のエンターテイメントを楽しみたい方にはとっておきのオプションです。http://www.tkts.co.uk/.

空港: ロンドンには、5つの主要空港があります。You can arrive in the British capital via Heathrow, Stansted, Gatwick, Luton, or London City. Getting into the city centre to find your hostel is easy, but as usual, it’ll take a bit longer if you want to save the pennies. From Heathrow, catch the fast – but expensive – Heathrow Express to Paddington Station, or save money by taking one of the regular Piccadilly Line trains. Gatwick has both an express service and standard local rail services into London Victoria, and from Stansted it’s the Stansted Express service into Liverpool Street station. 電車: London has a number of mainline train stations including: ウォータールー(Waterloo)駅: ロンドン南西部、南海岸行きの電車パディントン(Paddington)駅: 西部、ヒースロー空港行きの電車キングス・クロス(King’s Cross)駅: 北部、ミッドランド行きの電車セント・パンクラス(St Pancras)駅: 北部、ミッドランド、行きの電車continent (Eurostar)ユーストン(Euston)駅: 北部、スコットランド行きの電車チャリング・クロス(Charing Cross)駅: 南部行きの電車ヴィクトリア(Victoria)駅: 南東部、南海岸、空港行きの電車Gatwick Airportロンドン・ブリッジ(London Bridge)駅: 南部行きの電車リバプール・ストリート(Liverpool Street)駅: 東部、空港行きの電車 Stansted Airport The city centre and many London suburbs are connected by the London Underground (a.k.a the Tube). Its eleven lines are colour-coded, and it’s easy to navigate the network using the iconic Tube Map – pick up a pocket copy at any underground station. バス: Backpackers travelling by bus will arrive at Victoria Coach Station, located in the centre of the city. It’s the place of arrival for most coaches into London. It’s about 10 minutes’ walk from the Victoria rail terminus (Victoria Line, suburban rail services and local bus services). 交通機関: The city has an integrated travel system, and if you’re travelling on a daily or weekly ‘Travelcard’ you can hop between tube, bus and local rail services using the same ticket. There are nine travel zones so make sure that you buy a ticket that covers the zones you want to visit. By far the easiest way of managing your travel is to get an Oyster card – they’re available at any station and can be charged up with cash, allowing you to ride anywhere on the network on a ‘pay as you go’ basis. It’s also worth travelling at off-peak hours as its can be much cheaper. There are also options to rent bicycles and experience the city on your own terms. 言語:英語 通貨:ポンド 電圧: 230 v 時間帯: グリニッジ平均時 (UTC+00:00) 電話: 国際電話の場合、イギリス国番号は+44番、ロンドン市外局番は020番です。 郵便局: Stratford Post Office (ストラットフォード郵便局) 26 - 28 The Broadway, Stratford London 電話: 0345 611 2970 Camden High Street Post Office (カムデン・ハイ・ストリート郵便局) 112 – 114 Camden High Street, Camden Town London 電話: 0345 722 3344 Belsize Park Post Office (ベルサイズ・パーク郵便局) 199 – 205 Belsize Park, London 電話: 020 7431 9716 病院: The Royal London Hospital (ロイヤル・ロンドン病院) Whitechapel Road, Whitechapel London 電話: 020 7377 7000 University College Hospital (ユニバーシティ・カレッジ病院) 235 Euston Rd, London 電話: 020 3456 7890 University College Hospital (ユニバーシティ・カレッジ・ホスピタル) 235 Euston Rd., London 電話: 020 3456 7890 観光案内: St. Paul’s Churchyard, London (セント・ポール大聖堂、ロンドン) 電話: 020 7606 3030 17 – 19 Cockspur St Trafalgar Square, London (トラファルガー広場、ロンドン) 電話: 020 7389 5040 営業時間: 基本的な営業時間は、9am – 5:30pmですが、お店やレストラン、バー、クラブなど、遅くまで営業していることもあります。 緊急時の電話番号:緊急時には、999にかけてください。