facebook

パリ, フランス

パリ – Student accommodation, hostels and coworking spaces in パリ (フランス). Maps of パリ, photos and reviews for each place in パリ.

Student accommodation - Hostels - Coworking in パリ (フランス)

Students, international students, interns, backpackers, roomates and digital nomads can book cheap dorms and safe private rooms in downtown パリ, close to boarding schools, high schools, colleges, halls of residence and universities, close to buses or train stations, airports or major attractions in パリ.

All the best deals in パリ

団体予約

私たちは団体予約を専門としています。
Up to 500 people per reservation!

If you are looking for a student accommodation or a hostel for your group, we are here to help.

さらに探す

Reviews for Backpackers

person icon muted
Gaëtan
RAS pour l'Auberge 3 Ducks. Un accueil très sympa et très agréable, je recommande vivement cette auberge.
10.0
RAS pour l'Auberge 3 Ducks. Un accueil très sympa et très agréable, je recommande vivement cette auberge.
person icon muted
Stephanie
私は53歳で、友達と一晩パリに来ました。バスルームとツインベッド2台のある部屋は広々としていて、とても清潔で、手入れが行き届いていて、バスルームも防音対策が施されていて、車椅子のユーザーも利用できました。完璧でした。 それどころか、7.50ユーロのコンチネンタルビュッフェ式朝食には、コーヒーの処方にうらやましいものは何もありませんでした。
10.0
戻ってきます!
person icon muted
Louis
素晴らしい会議と素晴らしい雰囲気。パリ北駅のすぐ隣(徒歩1分)。苦情はありません。私はJapanExpoに行ったのですが、とても実用的でした。そこに行くRERラインBの30分前に起きて、それは良かったです。駅とホステル。
10.0
ただ素晴らしい!
person icon muted
Jose
Petit déjeuner assez pauvre. Les couchettes superposables devraient être destinées aux plus jeunes, et réserver les plus bas pour les personnes agées qui doivent partager une chambre.
8.0
Très bonne option. Près d'une bouche de metro
Universities
Universities
目印
目印
地区
地区

Landlords and property managers

Register now your property at our brand new Extranet

List your place
パリ – Student accommodation, hostels and coworking spaces in パリ (フランス). Maps of パリ, photos and reviews for each place in パリ.

パリへようこそ

パリの魅力は何でしょうか?芸術家を目指している人たちが集まり、恋人同士はプロポーズをし、食通の人にも人気の街です。パリの魅力はそれだけではなく、パリのホステルに宿泊して、地下のバーやデジタルアートセンター、川のそばにある公園などをお楽しみいただけます。 バックパッカーから人気の街パリでは、安くて中心部にあるホステルを幅広い種類の中から選ぶことができます。グループ旅行の方あるいは個人旅行でシティセンターを散策している方も、それぞれに合ったユースホステルが見つかるはずです。 ホステルのドミトリーから街に出かけて、映画では見れないモダンなパリの姿を楽しみましょう。ステーク・フリット(steak frites)食べて、モンマントルで夕日が沈む様子を見ながらキスをして過ごすのも良いでしょう。

レ・ベルジュ・ドゥ・セーヌ (セーヌ左岸の遊歩道)

1.5マイルのセーヌ川はパリの無料で楽しめる一風変わった名所としてバックパッカーや観光客、現地の方から人気を誇ります。ニキ・ド・サンファル(Niki de Saint Phalle)によってデザインされ、5つの島が橋によって結ばれているフローティング・ガーデンは見逃せません。
Les Berges de Seine
Les Berges de Seine

プロムナード・プランテ

ホステルのドミトリーから都会を散策しに出かけましょう。ニューヨークのハイラインの先駆けとなったプロムナードは、現在は使用されてない鉄道線路に5キロメートルに渡って作られた緑の遊歩道です。様々なレベルから街を探検することができます。
Promenade Plantée
Promenade Plantée

野外映画祭 Cinema en Plein Air (7月-8月)

ラ・ヴィレット公園でシャイニング(The Shining)のようなクラシック映画から最新映画、フランス映画など、様々なプログラムの上映をお楽しみください。
Cinema en Plein Air
Cinema en Plein Air

エッフェル塔

バックパッカーのリストの第1位に入っている観光スポットは、エッフェル塔(La tour Eiffel)です。エッフェル塔では、1889年からずっとパリ市の素晴らしい景色を眺めることができます。1階と2階へは階段で上がることができますが、小さなシャンパンバーのある3階の展望台へはエレベーターで上がれます。乾杯!
Eiffel Tower
Eiffel Tower

オルセー美術館

ルーブルとオルセーどちらがいいですか?美しい中央ホール、印象派とポスト印象派の他に例を見ない作品、左岸に位置するオルセー美術館がオススメです。また、入館料も少し安いです。
Musee d’Orsay
Musee d’Orsay

ゲテ・リリック (La Gaîté Lyrique)

19世紀の劇場を一部使用した会場は、先進的なデザインです。デジタルアートや文化、音楽、映画を専門として、“今を勉強し、未来を想像する場所”です。お店やバー、カフェもあります。

ペール・ラジェーズ墓地

広大な敷地にあるペール・ラジェーズ墓地は、観光客から注目を集めている名所です。オスカー・ワイルドの墓の周りには多くのキスマーク、ドアーズのボーカル、ジム・モリソンの墓には花が供えられているのを見かけることができます。
Pere Lachaise
Pere Lachaise

ビュット・オ・カイユ (Butte-aux-Cailles)

パリの中心の隠れた場所にある村で、石畳の通りにバーやレストランが並びます。パリの学生に人気のエリアですが、ホステルはあまりありません。ポール・ヴェルレーヌ広場(Place Paul Verlaine)の公共屋内スイミングプールがあり、パックパッカーも楽しめます。開閉式屋根は、夏には開きます。
Butte-aux-Cailles
Butte-aux-Cailles

サン・マンタン運河

木が立ち並ぶ運河は、バーやレストラン、アートセンター、小さな歩道橋を通り過ぎて、パリ市の北東部へとつながる素敵な通路を築きました。午後の予定を計画し、徒歩で散策してみましょう。この地区には、格安ホステルもあります。
Canal St. Martin
Canal St. Martin

グラン・ブルヴァ

19年代にバロン・オスマンによって設計された長くて広い大通りです。現在では、大規模なお店や劇場が並びます。ショッピングや建築物を楽しめる歴史的なパサージュ・クーヴェル(Les Passages Couvertes)は見逃せません。
Grands boulevards
Grands boulevards

ラ・プラージュ (6月 – 10月)

素足になって砂の上で遊びましょう。都会のパリではそんな場所はあるのでしょうか?あります!ヴィレットのGlazartではバーや無料のコンサートを楽しみながら、特別に作られたビーチで過ごせます。
La Plage
La Plage

ストリート・フード・テンプル (8月)

カロー・デュ・タンプル(Carreau du Temple)で世界中の屋台フードを楽しめる歴史あるマーケットが開催されます。3区のホステルに宿泊するとアクセスに便利です。
Street Food Temple (August)
Street Food Temple (August)

ニュイ・ブランシュ Nuit Blanche (10月の第一土曜日)

パリ市全体で一晩中にわたり行われる現代アートの祭典です。バックパッカーに人気のイベントで、コーヒーを飲んで目を覚まして夕暮れから夜明けまで楽しみましょう。
Nuit Blanche
Nuit Blanche

音楽祭 La Fête de la Musique (6月21日)

ライブミュージックが好きですか?6月21日のパリでは、様々なジャンルのミュージシャンが道路に集まり、音楽とダンスで賑わいます。パー巡りするに最適な日です...
La Fête de la Musique
La Fête de la Musique

パリ祭 (7月14日)

フランスの祝日をパリで過ごして素敵な思い出を残しましょう。パリの街はカラフルなパレード、おしゃれな舞踏会、花火で賑わいます。
Bastille Day (July 14)
Bastille Day (July 14)

ウェザー・フェスティバル (Weather Festival)

ヴァンセンヌの森(Bois de Vincennes)で3日間にわたり開催されるイベントには、数万人ものファンが参加します。数回のステージに分かれ、3日間有効なパスに加え、開会式と閉会式のショーをご覧いただけるチケットも購入いただけます。

Peacock Society Festival

豪華なパルク・フローラルで開催されるエレクトロニック・ミュージック・フェスティバルです。2013年から始まったパリのメジャーなクラブ行事で、カラフルでフレンドリーな雰囲気の中、バックパッカーも楽しめるイベントです。1日パスと週末パスがあります。

ヴィレット・ソニック

1週間にわたり開催されるイベントでは、フランスの才能あふれるロックとエレクトロのプログラムをお楽しみいただけます。土曜日と日曜日の午後には、無料のコンサートが行われています。ヴィレット貯水池(Basin de la Villette)とジョレス(Jaures)の近くの格安ホステルは便利な立地にあります。
Villette Sonique
Villette Sonique

ブイヨン・シャルティエ (Bouillon Chartier)

労働者のための飲食店、ブイヨンではノンセンスな食べ物やサービスはありません。予算に限りのあるバックパッカーにもパーフェクトなお店です。ブイヨン・ジャルティエは、パリで最も人気のお店の一つなので、列に並ぶことになるでしょう。
Bouillon Chartier
Bouillon Chartier

ラズ・デュ・ファラフェル (L’As du Falafel)

3区にあるホステルなら、ユダヤ料理と地中海の屋台料理が食べれるロジエ通り(Rue des Rosiers)に便利な立地です。ラズではボリューム満点のピタを買うため、現地の学生やバックパッカーが長い列に並びます。
L’As du Falafel
L’As du Falafel

Chez Nico

パリ市内には安くて美味しいクレープ屋がたくさんあります。ホステルから次の名所までの途中に簡単に立ち寄ることができます。味と親しみやすさ、値段で人気なのが、Nicoです。店内にも席がありますが、ほとんどのお客はお持ち帰りしています。

Happy Nouilles

ヌードル + バックパッカー = 幸せ 3区にあるHappy Nouillesで美味しいヌードルスープを食べましょう。新鮮で手作りのヌードルで、メイン料理は€5-9ほどです。

ラ・グランド・モスケ・ド・パリ

パリのグランド・モスケでは豪華な中庭のカフェでモロッコのお茶とお菓子が頂けます。午後の疲れた時に立ち寄ってみてはいかがでしょう。
La Grande Mosquée de Paris
La Grande Mosquée de Paris

アール・ブリュット (L’Art Brut)

マレ地区にある気取らない、親しみのあるお店には、バルカンの雰囲気が漂います。ここでは、様々な種類のビールやワインが頂けます。値段も手頃で、シャルキュトリーをぜひお楽しみください。
L’Art Brut
L’Art Brut

ラ・ジャバ (La Java)

30年代からベルヴィルのラ・ジャバでは、ジャズやシャンソン、パンクロック音楽を提供してきました。最近ではオルタナティヴ・ロックとエレクトロを深夜に演奏しています。
La Java
La Java

レックス・クラブ

テクノ音楽と大きなダンスフロアを楽しめるクラブです。ほとんどの週末のイベントは無料で参加できます。
Rex Club
Rex Club

ムフタール市場

新鮮なフランスの食べ物を手にいれるには、人通りの多い石畳の通りにある市場を訪れましょう。露店にはたくさんのフルーツ、野菜、チーズ、シャルキュトリ、ケーキなどが並びます。食べ物の天国のような場所で、人間観察もできます。

Marché Rétro d'Oberkampf

ヴィンテージ品が好きですか?ドミトリールームからピガール地区の近くにあるおしゃれなウィーケンド・マーケットに出かけましょう。洋服やビニール、オーナメントなど、掘り出し物を探してみてはいかがでしょう。

La Débrouille Cie

「アップサイクリング」を用いて、再生原材料で作られたギフトや小物があります。一風変わったお土産に最適です。

The pichet

ワインと一緒に夕食はどうですか?‘pitcher’ (手頃な値段のハウスワイン)を注文しましょう。メニューには載っていませんが、オススメです。

美術館のディスカウント情報

EUから来た18歳から25歳までの人なら、ルーブルとオルセー美術館を含んだ多くの博物館に無料で入れます。該当者ではない場合は、一年を通して毎月第一日曜日には、オルセー美術館が無料になります。ルーブル美術館は11月と3月の間の第一日曜日のみです。

通貨:ユーロ 言語:フランス語 電圧: 220V 電話: +33 (0)1 空港: Paris’s main airports are Orly and Charles de Gaulle. Both are in Zone 5. They’re well-served by public transport, so you’ll be in your hostel dorm before you know it. Orly is on RER lines B and C and tramway line 7, as well as bus routes 183 and 91.10. Charles de Gaulle is on RER line B and bus routes 351, 350 and 19. It also has an SNCF main-line rail station. 駅: パリには7つの主要駅があります: パリ北駅(Gare du Nord): 北部、ベルギー、ドイツ、イギリス行きの電車 (Eurostar)サン・ラザール駅(Gare St-Lazare): 西部行きの電車モンパルナス駅(Gare Montparnasse): 西部、南西部行きの電車リヨン駅(Gare de Lyon): 南部、スイス、イタリア行きの電車パリ東駅(Gare de l’Est): 東部、ドイツ行きの電車Trains to the east and Germanyベルシー駅(Gare de Bercy): 寝台車、イタリア行きの電車オステルリッツ駅(Gare d’Austerlitz): 南部、中央フランス行きの電車 バス: 国際パリ-ガリエ二駅のターミナルは、パリ市東部のバニョレにあります。地下鉄の駅が隣にあります(3号線)。 地下鉄: A single ticket, valid for a journey of any length, costs €1.80 and can also be used on buses and trams. A book of 10 (a ‘carnet’) costs €14.10. Alternatively, the Ticket Mobilis offers one day of unlimited travel, starting at €7 for central Paris. 自転車: The Velib hire network is used by locals, tourists and backpackers alike. Short-term subscriptions are available online or at Velib stations, priced €1.70 for a day or €8 for a week. タクシー: Taxis are metered, with a minimum journey charge of €5.60. They can be picked up at ranks or flagged down in the street. 主要な郵便局: La Poste du Louvre, 52 Rue du Louvre, 75001 Paris 01-40-28-21-51 主要な病院: American Hospital of Paris(パリ・アメリカン・ホスピタル)は英語での救急対応が可能です: 63 Boulevard Victor Hugo, 92200 Neuilly-sur-Seine, Paris 01-46-41-25-25 主要な観光案内所: Pyramides Welcome Centre (ピラミッド・ウェルカムセンター) 25, Rue des Pyramides 0892 68 3000 営業時間: お店の基本的な営業時間は、月曜日から土曜日の9amから7pmまでです。大きいお店は日曜日も営業している場合もあります。ランチは12pm – 1.30pmで、ディナーは8pm – 10.30pmです。バーやカフェは早くて7amに朝食を提供しています。 緊急時の電話番号: 総合的な緊急時: 112医療: 15警察: 17消防: 18