バックパッカーに訪れてほしい長距離のトレイル

投稿日 2016/04/22

Lace up your hiking boots for five of the world's most epic long-distance walks. These are trails that’ll challenge your fitness and organization skills, and – most importantly – take you to some truly stunning places. Stay in a cheap hostel before, after or during your trek to keep costs down, give you somewhere comfy to rest your legs and help you connect with other travellers on the same route.

 

アンナプルナ・ベースキャンプ・トレック (The Annapurna Base Camp Trek)、ネパール

ホステル - アンナプルナ・ベースキャンプ・トレック、ネパール

7-10日間に及ぶこのトレッキングコースは、ABCルートとも呼ばれ、うっとりするほど美しいネパールのアンナプルナ地方にあります。アンナプルナとマチャプチャレ(Machapuchare)の山頂を眺めたり、トレッカーは素敵な村やジャングル、森林、滝を通り過ぎます。ここでトレッキングを魅力的に感じるなら、(体力のある方はもちろん)バックパッカーに人気の街でトレッキング開始地点のポカラにあるホステルを探しましょう。

 

リュキアの道 (Lycian Way)、トルコ

ホステル - リュキアの道、トルコ

Snaking its way around the coast of ancient Lycia, the 509km (318 mile) Lycian Way takes four or five weeks to complete, but most walkers choose to hike shorter sections. One of the most popular is the section that runs from the pretty seaside town of Fethiye to Patara, one of the south coast's best beaches. Along the way, stop to paraglide over Turkey's most pictured beach resort, Olu Deniz.

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路 (Camino de Santiago)、スペイン

ホステル - サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼路、スペイン

Millions of hikers have undertaken this epic pilgrimage to the tomb of St James in the medieval city of Santiago de Compostela. Time-poor travellers can walk the final 110km of the route over five days by starting in the Galician town of Sarria. The route is dotted with pine forests, meadows, small villages and medieval castles. It's worth spending a few days exploring Santiago at the end of your trek for its cathedral, museums and atmospheric taverns.

 

万里の長城

ホステル - 万里の長城

世界七不思議の一つとして知られる万里の長城でトレッキングを楽しみましょう。13,000マイルの長距離に及ぶ万里の長城は、北京から簡単にアクセスできます。ほとんどの人は、数日間から数週間にかけて万里の長城の一部のルートを訪れます。観光客の人混みから抜け出して、長時間トレッキングを楽しんだり、中国の地方の魅力を発見しに出かけましょう。その後は、北京のホステルに滞在して、世界最大の公共の場所と知られる天安門広場や紫禁城(Forbidden City)を訪れてみてはいかがでしょう。

 

シウダー・ペルディーダ・トレック(Ciudad Perdida trek)、コロンビア

ホステル - シウダー・ペルディーダ・トレック、コロンビア

Explore the dense, steamy jungle of Colombia's Caribbean coast on this Indiana Jones-style five-day trek. The Ciudad Perdida (“Lost City”) dates back to 500 years BC, and it takes three days of uphill trekking to reach it – including a final climb up 1,500 moss-covered steps. The tough trek means there’s a relative lack of tourists, which makes wandering through the terraces and staircases of the Lost City a bit like exploring a secret garden. All Lost City treks set off from Santa Marta, so grab a cheap hostel there for your prep and post-trek R&R.