チェックイン日 チェックアウト日

パリの夜

数日間だけしかパリにいられない時、やりたいことが全部はできずイライラしてしまいますよね.パリのように活動力のある街で多くの選択に悩まされてしまいます。でもここではすべての年齢層に対して楽しみがあります。

パリのナイトライフは色々あるものの、誘惑がかなりありますが費用もかなりかかります。例えばビールの平均の値段は$5-6(ユーロ)ですが、モニュメント近くの古い伝統のある歩道上のカフェで座って飲むと高くつきます。それでも立派な哲学者の事を思いつつカフェデュフロールの伝統の瞬間を味わっています。

バー自体はそれぞれの地区に存在しています.最も活気のあるイベントはバスティーユ のあたりカルチェラタン  モンマルトルの隅々に観光客が大勢います.エティエンヌマルセル, レアールの近くはすばらしく小さなバーヤビエストロやおしゃれな店が何件も立ち並び、言うに及ばず散歩するにはそれだけの価値があります。
もちろん、お酒を飲まない人もパリの夜は完璧なんです。エッフェル塔から照らし出されるライトをご覧下さい.午後9時以降1時間ごとに10分間行き交う多くの通行人が立ち止まって楽しんでいるのです。

街の明るい点灯を見て、セーヌの岸を散策し、日没にたくさんの橋を渡りサンマルタン運河を通って パリの夜ってやっぱりロマンチック!
お天気がよければ,サルサやタンゴがケ、サン バナードで夏の間は踊られている事も覚えていてください。
もちろん、お酒を飲まない人もパリの夜は完璧なんです。エッフェルt塔から照らし出されるライトをご覧下さい.午後9時以降1時間ごとに10分間行き交う多くの通行人が立ち止まって楽しんでいるのです。

パリで食べるEat in Paris

フランス料理は世界的に有名ですがパリのレストランはシンプルなものからシックなものまで様々なチョイスがあります.安くてかなりいい質の小さなカフェがあちこちで探せます.パリはあまり観光地化していない所に比べ食べる事は高いのは明らかです。モニュメントなどの地域からちょっと離れた所で食べればお財布は大丈夫。
サンドイッチ、キッシュなどベーカリーで買って,きれいな街の公園で食べるのが少ない予算の方法です。